うちわのサイズ

うちわミニ知識

うちわミニ知識トップ > うちわのサイズ

うちわのサイズ

うちわの骨組みには定番の白や黒以外にも赤や黄色、青などの様々なカラーバリエーションがあり、素材もプラスチックだけではなく竹などのものもあり、暗い所で光るものまであるという紹介をしました。

うちわを選ぶ際に骨組み以外にも大きさも大事なポイントです。

約34cm×24cmのものが一般的なサイズのうちわです。

これはお祭りやイベントの際に配られることが多いように思います。

このほかにも一般的なものよりも少し大きめのタイプのものもあります。

やはり大きいとそれだけ目立ちますし、インパクトもあります。

人よりもちょっと目立ちたいという人には大きめのサイズがおススメです。

大きいうちわもいいけれど、持ち運びが便利なものが良いという人もいるでしょう。

そんな人にはかばんの中に入る小さめのものが良いかもしれません。

かばんの中に入るとどこにでももっていけるので、屋外でもうちわがちょっとした日よけ代わりになりますね。

またかばんに入るサイズのうちわよりももっと小さいものもあります。

小ささがとても可愛いので、可愛さを重視する人ならばこのサイズが良いでしょう。

人によっては用途によってこれらのサイズを使い分けるようです。

皆さんも用途に合わせたうちわのサイズを選んでみてください。

オススメサイト内記事

更新!

オススメサイト外記事